安いウィッグならいくらくらいで買える?

注目

ウィッグで価格を調べるのは簡単ではありません。
これが同じものが多数の店で販売されているような商品なら比較も簡単でしょう。
有名メーカーの化粧品とかなら価格コムでも楽天でもアマゾンでもひたすらその商品の価格を調べていけば、どこで安く買えるかはいずれ分かるでしょう。
でもウィッグはそういうわけにはいきません。カラコンと同じような感じもします。
つまりオリジナルブランドで出してるようですので、アクアドールのフルウィッグとスターリッチのフルウィッグを比べようにも、物自体が違うわけですから、比べることに意味がないようにも思います。
フルウィッグでも3,000円までで買えるものもありますから、そのくらいから5,000円くらいまでなら安いかなと私は感じます。
ハーフウィッグ、ポイントウィッグとなるとさらに安い価格で買うことができます。

つまり価格だけで探すより他のポイントもよく見てから買いたいと思ってます。
例えば毛の質もそうです。ただ韓国製とか中国製とか国産のファイバーとかがあるようですが、具体的に何がどう違うのかは文字だけでは分かりづらいところもあります。
金額的には国産のが高そうですが、だからどれほどの違いがあるのかが分からないとお金のかかることですから、判断も難しいかもしれません。

次は通販ではなく店舗で買うとうのもありでしょう。
しかし、コンビニとは違って、どこにでもあるわけではありません。そもそもウィッグを求めてる人がどれくらいいるのか分かりませんが、よほど人が行きやすい場所でないと、家賃もかかるのに、そう簡単には出店しないでしょう。
コストがかかることですから、どこにでも出せるものではないでしょう。
もし、近所だったり、職場や学校に近くになるなら、実店舗を利用するメリットは大きいと思います。
色やサイズのことを知れるというのもありますが、いろんなウィッグに触れることで、さらにお店の人にいろいろ質問できますから、詳しくなっていくこともできるでしょうね。
店舗と通販でどっちのほうがウィッグが安いかは分かりません。
ウィッグが安い通販もたくさんありますから、次回はもっと詳しく書きたいと思います。

絶対ばれないウィッグなんてあるの?

時々宣伝か知らないけどブログとかで絶対ばれないかのような言葉とともにウィッグを紹介してたりするけど、それはないよね。
だって人が作ったものなんだから、どこかしら自然ではない部分もあるでしょう。
もちろん人工の毛より人毛を使ってるウィッグのほうがより自然なのはあるでしょうけど、人工頭皮を使おうとも見る人が見たらわかるでしょう。

ただ、ほとんど分からない、まずばれないってくらいならあるんじゃないかな。
私が普段思うのは、ばれやすいのは、地毛とのバランスが不自然なのかな。
例えばハーフウィッグを着けるとして、地毛と合ってないとか。でも全く同じ色というのはなかなかないからそこが難しいところではないかと思うんです。

毛の量も不自然に感じるポイントかもしれません。
例えば妙にボリュームのバランスがおかしいってウィッグもありますよね。
前髪だけがすごいボリュームとか。でもこれも人工的に作られてるわけですから、頭の形が違う人たちが同じのを被れば違和感を感じる人もいて当然でしょう。
そこで登場するのがカットとかすいたりといった工夫です。
自分でうまくやってる人もいますから、ネットで参考になるサイトを探すのもいいとおもうな。

ウィッグがすぐ届く通販を探す

先月は消費税があがる前の駆け込みがしらないけど、結構届くまでに時間がかかるものもあった。
店は送ってくれてても、運送会社が届けるのに時間がかかったりもしてたみたいだね。ドライバーさんがそんなことを言ってました。
それはいいとして、基本的には私は通販サイトを選ぶ時にすぐ届く店を選んでいます。
ウィッグの通販サイトでも結構ありますよ。
ただもちろんいろんな事情ですぐ届かないこともあるけどね。

余裕をもてない性格なので、いつもギリギリになってあわてて注文することもあるし、欲しいと思ったらすぐに欲しい性格なんでしょうね。

リネアストリアとかスターリッチとかも早いほうではないでしょうか。
検索サイトでウィッグ即日発送とかって検索したら何店舗か出てくるからその中から選んだりもする。
こうやって探してるうちに楽しい時間なんです。

暑くなってきたけどウィッグは大丈夫?

ウィッグで気になるところが通気性のこと。
昨日は1日天気が崩れがちで雨も降ったりしてたけど、今日は朝から快晴です。
気温もまあまあ上がってくることが予想されます。
夏に向けて暑くなってくる季節だけど、ウィッグ、特にフルウィッグをつけるのは厳しくなってくるだろうな。
ただそれもものにもよってくると思います。天使のウィッグシリーズのように通気性が良さそうなのもありますし。
それか、季節によってハーフウィッグとかポイントウィッグとかをうまく使い分けれるようになるといいんだけど、そこまでの知識が今のところ私にはありません。
長時間ともなると、だんだん蒸れてくるのは避けることができないでしょう。
カラコンにしても長時間とうのはさすがに目に負担がかかるだろうし、こういうオシャレは時間限定でうまく乗り切りたいところです。

ゴールデンウィークの予定も今のところ何もないんだけど、1日くらいは予定が入ればいいんだけど、どうなるだろうな。

予定があるとその日に向けてあれこれネットでオシャレアイテム探したりするのが楽しんだけど、そういうのがないと、何もするきになれなくて。季節のせいかな。

ウィッグを自然に見せるために考えること

ウィッグの課題といえばいかに自然に見せれるかってことも大きいと感じます。
人工毛の安いのならなお更ですが、自然に見せるのが簡単なわけはないかもしれません。
ですので、みんなあれこれどうすれば自然に見えるかってコツをさがしてるのでしょう。

フルウィッグの場合は地毛と色や髪質を合わせる必要はありませんが、ボリュームやツムジといった部分の自然さを考えたりします。
ハーフウィッグやポイントウィッグの場合は、地毛との色、境目をどうするかなどを考えたりします。

確かにヘアアレンジを手軽に楽しめますし、最近は安いウィッグも多いですが、買ったものの被らないこともどうしてもあります。
夏はフルウィッグだと暑いとかもあるし。
ボリュームがすごすぎて頭が大きく見えるのもなんだか格好悪いし。
ついつい簡単だろうと思ってたウィッグをどうにか自然に見せれるよういろいろ考えてるところです。

気分転換にも欲しいウィッグとかカラコン

どうも性格的なことなのか分かりませんが、ついつい新しいものが欲しいなって思うこともある。
服とかもだけど、ウィッグとかもかな。ついつい自然なのがいいなって思っていろいろ探してると何点か良さそうなのも見つかりました。
通販だから失敗することもあるでしょうけどね。
カラコンでいうとナチュラル系ではなく、シンプルだけど盛れるくらいのも好きかな。

こういう通販サイトを見てると、何だか想像してわくわくしてきます。
買ってから届くまでも楽しみがあって好きです。